『アフィリエイトで稼ぐ方法全部暴露しようと思う』のマニュアル

アフィリエイトで稼ぐ方法全部暴露しようと思うのログを参考に、アフィリエイトで稼ぐ方法を手順化したまとめノート。

この稼ぎ方がうまくいく成功のポイント

  1. 人が集まる数は少ないけど、あるテーマについて興味がある人が集まる』サイトを、1つ作る。
  2. 成功した1つのサイトで培った成功パターンを、量産する

アフィリエイトで稼ぐための方法

1. テーマを決めて、『専門サイト』を作る

  • ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の広告をサイトに掲載する。
  • サイトのレイアウトは、ペラページみたいな品質でも問題はない。
  • サイト作りで最も重要なのは、サイトのタイトル。サイトのタイトルが一番重要。なぜなら、検索した時に、一番最初に見るのはタイトルだから。
  • 『エステのサイト』っていうタイトルと『激安大人気エステを期間限定でご紹介!』だったら、絶対後者に飛びつくのが人間。
  • サイトのタイトルには、『エステ』って文字を入れる。
  • サイト内の文章も『エステ』に関連した内容にする。

2. 『複合キーワード』で検索エンジン対策をする

  • 複合キーワードで来る人の目的は絞れるから広告も選びやすいし、サイトの構成がすっきりするメリットがある。
  • 実際にその人が検索して調べたい内容と、自分が作ったサイトの内容がマッチしていれば、1日10人しかアクセスしなくてもアフィリエイトとしては十分成立する。
  • 検索エンジン対策は、被リンク獲得のみ。被リンク獲得を自作自演で行うらしいので、いわゆるブラックハットのSEOを実践しなさい、ということ。

3. 自分のサイトが検索エンジンで上位表示される

2で決めた、『複合キーワードで検索したときに、自分のサイトが上位に表示される状態』を作る。 そのためのポイントは、2つ。

  • 検索したキーワードと作ったサイトの内容がどれだけマッチしているか?
  • 他サイトから貰うリンク(被リンク)の質

この方法の7ステップ

たったこれだけで、アフィ広告からバンバン物を買ってくれる質の高いユーザーだけを集めた自分だけのサイト群が完成する。

  1. ASPに登録して、何か気に入る広告を探す。
  2. その広告のジャンルに興味がありそうな人が検索しそうなキーワードを考える。
  3. そのキーワードで広告に関連したサイトを作る。(タイトルには必ず②で考えたキーワードを入れる)
  4. ブログサービスにいっぱい登録して、さらにその登録したブログ一つ一つに別ブログからリンクを貼る。
  5. その後、被リンクがいっぱい貼られたブログから自分のメインサイト(②のサイトだね)へリンクを貼る。
  6. 早ければ数日で、遅くても1~2週間で、②のキーワードで検索すれば自分のサイトが上位に来てるよ!
  7. 来なかったら、別のキーワードで②~⑤を繰り返す 。

人間心理と行動について

正直、胡散臭いものばっかり見つかるが、購入やら契約までいく人が、本当にいるの?

サイト自体はペラページも多いし、適当すぎるものが多いのは確かです。しかし、試しに商品の広告をクリックしてみればわかりますが、クリックした先は法人企業のサイトだから、胡散臭いのは広告を貼ってあるそのサイトだけであって、 広告の商品そのものが胡散臭いわけではない。

例えると、『胡散臭いサイトに三菱東京UFJ銀行の広告が貼ってあったとしても、三菱東京UFJ銀行自体が胡散臭いとは思われない』という人間心理があることを覚えておいて欲しい。

この方法でいくら稼いでいるのか?

月収は100万前後。でも普通に働きながらアフィリエイトをやっているから、本業でやればもっといく可能性はある。

稼げるオススメのASP(アフィリエイトプロバイダ)は?

稼いでるアフィリエイターは、 バリューコマース を使ってることが多い。